地方で起業したい人向け 「女川創業本気プログラム」 2017年度下期 参加者募集のご案内

地方で起業したい人向けのプログラム
女川創業本気プログラム」

2017年度下期 参加者募集のご案内

NPO法人アスヘノキボウ主催、INTILAQ東北イノベーションセンター(IMPACT Foundation Japan)が協力し、女川町で開催される創業本気プログラム」のご案内です。

日本全国の地方で起業をお考えの方は、ぜひご検討ください。
エントリーは10月31日(火)23時までです!

「女川創業本気プログラム」について

当プログラムは今回で5回目の開催になります。これまで参加者の7割が起業もしくは起業準備中。また、SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ 2017で参加者2組が奨励賞とオーディエンス賞を受賞しました

《本プログラムの特徴》

本プログラムの特徴は以下の3つです。

・地方で創業する上で考えるべきポイントを盛り込んだ学び
・既に地方で創業した起業家のケーススタディを使い、地方創業の疑似体験をする学び
・自分自身のアイデアから具体的な事業プラン育て、事業計画を作り上げる

講師・メンターには 日米での起業及び経営経験の豊富なメンターの方々を迎えております。プログラム期間中はメンターが伴走し、受講時以外もメンタリングを受けられるほか、終了後も相談をすることが可能です。
受講の最終回には町内外の関係者を前にして自分の事業プランをプレゼンテーションする機会があり、地方行政や地方事業者の目線でアドバイスをもらえる機会もあります。

《日程》

・11月25日(土)~26日(日)@女川
・12月9日(土)~10日(日)@女川
・1月13日(土)~14日(日)@女川
の上記3回、宮城県女川町に通う通学制のプログラムです。
創業の場所は、女川町に限らず日本全国の地方で起業をお考えの方が対象です。

《こんな方におすすめのプログラムです。》

・「いずれ創業をしたいと考えていてアイデアもあるが、何から手を付ければよいか分からない」
・「創業を考えているが、自分が創業したい町や地元には創業支援が無い」
・「創業をしたけどいまいちビジネスが拡大していかないので、もう一度ビジネスモデルから見直したい。。」
・「新規事業を考えたいので、経営者からのアドバイスが欲しい」

ぜひ地方での起業を本気で考えている方、お待ちしております。

《プログラム概要》

開催日程:
第1回:11月25日(土)~26日(日)@女川
第2回:12月9日(土)~10日(日)@女川
第3回:1月13日(土)~14日(日)@女川
開催場所:宮城県女川町
定員:6名
主催:NPO法人アスヘノキボウ
協力:一般社団法人IMPACT Foundation JAPAN,女川町,女川町商工会,株式会社日本政策金融公庫

*詳細は以下Websiteから
http://onagawa-kikkake.jp/honki/
エントリー〆切:10月31日(火)23時まで

*お問い合わせ
Emai;: info@onagawa-future.jp
担当:NPO法人アスヘノキボウ 後藤

© 2017 INTILAQ