「創業本気プログラム」2018年度 下期参加者募集中

INTILAQ東北イノベーションセンター(IMPACT Foundation Japan)が開催協力している、女川町の「創業本気プログラム」2018年度下期がいよいよ開始となります。

『自分が創業したい地域には創業するための支援が無い』
『創業のサポートは受けられるけど、その町で創業することがルール』
『地方で創業する上で大切なことをもっと知りたい』
など、地方で創業したいがどうすれば良いか悩んでいる方に贈る本気の創業支援プログラムとなっています。
是非この機会に「創業本気プログラム」にご参加ください。

《プログラム概要》
■起業経験者からの直接レクチャー
国内および海外での創業を経験している経営者から、直接ビジネスプラン・事業計画作成の指導が受けられます。プログラム内ではもちろんのこと、実施期間中は遠隔での相談や参加者の居住地での面談も可能です。女川町外でもサポートします!

■地方の創業ならではの必要な学びを提供
創業に必要な知識はもちろんのこと、地方での起業の醍醐味である地域の巻き込み方を学ぶことができます。地方だからこそ距離の近い行政や地域の経済団体、地元の事業者を巻き込むことで、事業のレベルアップを図れます。

■プログラム参加後の創業支援ネットワーク
プログラム参加後のアフターサポートも充実しています。
融資に向けての事業計画の相談や起業後の経営に関する相談についても商工会・日本政策金融公庫と連携し、日本全国の地方で起業する方を随時バックアップします。
***

【プログラム日程】
2日間×3回の全6日間のプログラムです

第1回 2018年10月27日,28日
第2回 2018年11月10日,11日
第3回 2018年12月08日,09日

【説明会日程】
〈七ヶ浜〉2018年9月5日
〈仙台〉 2018年9月13日
〈東京〉 2018年9月19日
〈亘理〉 2018年9月25日

【参加資格】
地方で創業したいという本気の想いを持っていること
※創業する場所は不問

【参加費用】
通常200,000円のところ
[今年度特別価格] 一般60,000円,学生45,000円(税込)にて提供

【実施場所】
宮城県女川町

【定員】
6名

【申込方法】
女川で生み出すのHP(http://onagawa-kikkake.jp/honki/) からお申し込みください

【お問合せ】
NPO法人アスヘノキボウ担当:後藤
電話:0225-98-7175
Eメール:info@onagawa-future.jp

© 2017 INTILAQ