【プレスリリース】「キャリアモデル開発センター」2019年4月に開設

人生100 年時代を生き抜く「自分らしい」キャリアの開発をサポート!

「キャリアモデル開発センター」が2019 年4 月に開設

ー10/3 都内イベント開催!東北へビジネス人材流入促進に向けプロボノ人材募集!ー

宮城県仙台市を拠点に東北で起業家育成・支援する一般社団法人「IMPACT Foundation Japan (以下、INTILAQ)」は、首都圏の企業・NPO・起業家へのコンサルティング・コミュニティ開発事業に取り組む「一般社団法人ソーシャルデザイン」と協働で、自分らしい生き方となるキャリアモデルを模索している首都圏のビジネス人材を包括的にサポートする「キャリアモデル開発センター」を、2019年4 月にINTILAQ 内に開設します。

「キャリアモデル開発センター」は、自己実現意欲や貢献意欲を持ちつつも、自分自身のキャリア構築を模索している潜在起業層や首都圏の潜在UIJ ターン層に対し、現キャリアの棚卸し・言語化・キャリアモデルの可視化など、理想のキャリアモデルを構築するための様々な伴走サポートを提供します。また、受け入れ側の仙台・東北の起業家・企業・組織に対しては、案件の外部への切出しや、プロジェクトの組成を行いやすくするためのコンサルティングやサポートを提供し、人材の継続的な確保の実現を目指します。

設立に先駆け、2018 年10 月3 日(水)には、「プロボノ人材」の活用にフォーカスしたキックオフイベントを都内で開催。本イベントでは、キャリア人材の力を必要としつつも採用が難しい東北の社会起業家2 名が、プロボノ人材の協力が必要な事業テーマを発表し、首都圏のプロボノ人材のマッチングを目指します。

INTILAQ は、本事業を通じて首都圏で働くビジネス人材のキャリアモデル構築と、課題解決にフィットする人材を求める東北の起業家、企業・組織への人材の持続的な流入につながる仕組みづくりを促進していきます。

詳しくはこちらをご覧ください

【プレスリリース】「キャリアモデル開発センター」2019年4月に開設

© 2017 INTILAQ