締切

INTILAQハウスレクチャーシリーズVol.5 インスピレーションを行動に!東北から、シリコンバレー流起業

開催日 2016年03月22日(火)
概要 スタートアップを成功に導くには?
「起業の聖地」シリコンバレーでご自身も起業の後、米国内外の起業家に向けて経営支援(アクセラレータープログラム)を行っている堀江愛利氏をお招きしたトークセッションを開催します。仙台を中心に起業支援を行っている竹井智宏氏に東北の事例や課題をご紹介頂き、また堀江氏にベンチャーの立ち上げから成長させるために必要なことを、実体験や事例をまじえながら対話形式でうかがっていきます。

・スタートアップやシリコンバレーの文化に興味・関心のある方
・起業を志している・自身の会社の拡大を図っている方
・起業家としての生活に関心のある方
・スタートアップベンチャーに参加を検討中の方
アントレプレナーシップ(起業家精神)を持ったみなさんのお越しをお待ちしています。
対話を大切にするため、ぜひご質問やご意見をご用意ください。
日時 2016年3月22日(火) 18時30分~21時
    開 場 18時
    講 演 18時30分~20時
    交流会 20時~21時(ソフトドリンクのみ)
会場 INTILAQ東北イノベーションセンター(仙台市若林区卸町2-9-1)
会費 無料
主催 INTILAQ東北イノベーションセンター
共催 WSLab
後援 仙台市
登壇者 堀江愛利(ほりえ・あり)
米シリコンバレーにてアクセレレーター(短期養成所)「Women’s Startup Lab (WSLab)」を設立。主に女性起業家に向けて経営支援を行っている。広島県出身。2012年にIT教育ベンチャーを立ち上げた後にWSLabを設立。テクノロジー分野における女性支援への功績で知られ、SXSW interactive &UpGlobal等で講演を行う。これまでHuffington PostやWall Street Journal、Forbes、Silicon Valley Business Journal、Fast Companyでその活躍を取り上げられ、Marie Claire誌による「世界を変えている20人の女性」に選出される。

竹井智宏(たけい・ともひろ)
一般社団法人MAKOTO 代表理事 東北の起業家を広く支援。日本初の再チャレンジ特化型ファンド「福活ファンド」を組成し、起業家の投資育成を実施。2015年、日本ベンチャーキャピタル協会より「地方創生賞」を受賞。起業環境整備にも注力し、東北最大のコワーキングスペース「cocolin」。東北随一のクラウドファンディングサービス「CHALLENGE STAR」も展開。
 http://www.mkto.org/
モデレーター 槇 徳子(まき・のりこ)
中部日本放送、テレビ東京でアナウンサーとして20年勤務。ワールド・ビジネス・サテライトをはじめ、モーニングサテライトなど経済、金融情報番組を制作、出演両方の立場から10年以上携わる。テレビ東京退社後、(株)エムシーストラテジーを設立、PRコンサルタントとして経営者や研究者の情報発信支援を行う。NPO法人アジア女性経済会議理事長。

申し込み締め切り

04月24日(日)

© 2017 INTILAQ