締切

INTILAQハウスレクチャーシリーズ Vol.8 with フェリシモ startline 「21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由」

開催日 2016年06月25日(土)
概要 新しいアイディア、新しい価値が生まれる場はどのようにしてできるのか?新しいインスピレーションは、どのような環境で生まれるのか?今回は「21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由」の著者・佐宗邦威様をお招きし、同書の内容にも触れていただきながら、周囲を巻き込んで新たな価値を創り出し、実現するために必要な場作りとメソッドについて共有していただきます。
日時 2016年6月25日(土)
  16:30     開場
  17:00~18:30 講演&パネルディスカッション
  18:30~19:00 交流会(ソフトドリンクのみ)
会場 INTILAQ東北イノベーションセンター(仙台市若林区卸町2-9-1)
会費 無料
定員 40名
主催 INTILAQ東北イノベーションセンター
後援 仙台市
登壇者 佐宗 邦威(さそう くにたけ)
biotope(株) 代表取締役兼チーフイノベーションプロデューサー イリノイ工科大学デザイン学科修士課程(Master of Design Methods)修了。
東京大学法学部卒業後、P&G入社。ファブリーズ、レノアを手がけ、ジレットのブランドマネージャーをつとめた。
(株)ヒューマンバリューを経て、ソニー(株)デザインセンターにて全社の新規事業創出プログラム(Sony Seed Acceleration Program)の立ち上げなどに関わった後、独立。
事業のリブランディングや技術シーズの新規事業化や新規事業立ち上げなど、共創型イノベーションプロジェクトのファシリテーション、プロデュースを得意としている。
モデレーター 槇 徳子(まき・のりこ)
中部日本放送、テレビ東京でアナウンサーとして20年勤務。ワールド・ビジネス・サテライトをはじめ、モーニングサテライトなど経済、金融情報番組を制作、出演両方の立場から10年以上携わる。テレビ東京退社後、(株)エムシーストラテジーを設立、PRコンサルタントとして経営者や研究者の情報発信支援を行う。NPO法人アジア女性経済会議理事長。

申し込み締め切り

06月25日(土)

© 2017 INTILAQ