締切

ハーバード白熱教室@INTILAQ 〜東北各地の起業家がハーバード・ビジネススクール生に挑む2時間〜

開催日 2017年01月08日(日)
概要 2017年1月8日、2012年から続けている2年次選択授業「IFC(Immersive Field Course) in Tohoku」の一環として、ハーバード・ビジネススクール(HBS)の学生約40名が東北に滞在、フィールドワークに取り組みます。
その拠点の一つとしてINTILAQ東北イノベーションセンターを利用するご縁もあり、この度、東北各地を代表する起業家がHBS生に想いや事業プランをぶつける、プレゼンテーション大会「ハーバード白熱教室@INTILAQ」を開催します。
各起業家が、それぞれ15分間のプレゼンテーションで想いやプランを伝え、その後の20分間、起業家とHBS生が質疑応答、アイディアの提案など、直接やり取りしていきます。
もちろん、会場の参加者からの質問、提案も大歓迎。
貴重な機会になりますので、是非ともお集まりください!
スケジュール 10:00〜10:10 はじめに(HBS竹内教授、INTILAQ竹川)
10:10〜10:25 プレゼンテーション①
10:25〜10:45 インタラクション①
10:45〜11:00 プレゼンテーション②
11:00〜11:20 インタラクション②
11:20〜11:35 プレゼンテーション③
11:35〜11:55 インタラクション③
11:55〜12:00 クロージング(HBS竹内教授)

*プレゼンテーション①〜③の順番は、当日発表させていただきます。
場所 INTILAQ東北イノベーションセンター(仙台市若林区卸町2-9-1)
参加費 無料
主催 仙台市
企画・運営 INTILAQ東北イノベーションセンター

スピーカー:梶屋 陽介 様(女川町より)

株式会社セッショナブル代表取締役
GLIDE STORE /GLIDE GARAGE 代表

種子島生まれ。二松学舎大学政治経済学部卒、グロービス経営大学院経営学修士(MBA)在学。 いしのまきイノベーション企業塾生。株式会社黒澤楽器店を経て、2014年株式会社セッショナブル設立。 同年宮城県仙台市一番町にて国産エレキギター/ベース専門店GLIDE STORE(グライド ストア)を開業。2016年宮城県女川町にて新素材(岩手県釜石産 新金属コバリオン)、新技術(岩手県気仙地方伝統の宮大工技術)、新デザイン(Ken Okuyama Design 世界的工業デザイナー奥山清行氏)による最高品質の日本産エレキギター/ベースの製造拠点として、GLIDE GARAGE(グライド ガレージ)を開業。女川町在住。

スピーカー:古山 隆幸 様

一般社団法人イトナブ石巻代表理事
宮城県石巻市出身。地元石巻を高校卒業と同時に離れ東京にてITと出会い、事業を起こす。 3.11以降は東京と石巻を行き来する日々を続け、母校である宮城県立石巻工業高校や近隣の高校においてソフトウェア開発の授業を行う。同時に石巻の誰でもが気軽にITについて学べるイトナブ石巻の事務所を立ち上げ、小学生から大学生を中心にプログラミングからデザインについて学べる環境づくり、とがった若者が育つ環境づくりに人生をそそぎながら「触発」「遊び」というキーワードから石巻を新しい街にするべく活動中。

スピーカー:小池 淳一 様(仙台市より)

株式会社マテリアル・コンセプト 共同創業者兼CTO

東京工業大学卒業後、米国Northwestern大学博士号取得。Los Alamos国立研究所Director’s Postdoc、Oregon州立大学助教授を経て94年から東北大学。原子炉、航空機、自動車、LSIなど多岐の材料開発に携わる。半導体用銅合金は、グローバルファウンドリー、アップル、三星、TSMCなどの世界主要半導体メーカーに量産採用され、2013年文部科学大臣表彰受賞。東日本大震災を契機に(株)マテリアル・コンセプトを起業。

申し込み締め切り

01月07日(土)

© 2017 INTILAQ