締切

INTILAQ アントレプレナーウィーク

INTILAQ東北イノベーションセンターは3/20~27日の間「INTILAQ アントレプレナーウィーク」と題し、イベント・ワークショップ・セミナー盛り沢山の怒涛の一週間となります!
INTILAQハウスレクチャーシリーズ・高度IT人材育成シリーズ・起業家育成セミナーと、それぞれ単独でも存在感のあるイベントが立て続きます!是非センターに足をお運びいただき、チャレンジへのエネルギーを感じてください!

各イベントの詳細はこちら

 

TOMODACHI世代 グローバル・リーダーシップ・アカデミー2017 最終プレゼンテーション

3/20(月)14:00~17:00

TOMODACHI世代グローバル・リーダーシップ・アカデミーが今年初めて東北地⽅で実施されます。参加者は、地域のコミュニティのために⾃分の参加したプログラムの経験をどう活かしていきたいか、またその動機は何か、などを選出基準として、東北出⾝のTOMODACHIプログラム参加経験者(アラムナイ)から選出されています。

テーマは:「LOCAL x GLOBAL」(グローバルに考え、ローカルに活動する)

高校生自身が東北のコミュニティを応援、改善、活性化させるために実施できるアクションプランを策定し、プレゼンテーションを行います。

お申込はこちら

https://docs.google.com/a/intilaq.jp/forms/d/e/1FAIpQLSeQeR8rQ_ZRL5O2iKS3rmbrfauhIBTOTqfVz9t0MPD-iJReDA/viewform

 

~マラウィの子供たちに給食を~由佐泰子の 仙台から世界への道のり

– INTILAQ ハウスレクチャーシリーズVol.16

仙台で育った由佐泰子氏がどうやって海外の様々な国で教育・貧困・食料問題対策と幅広いキャリアを築いたのか?

03月22日(水)19:00~21:30

青年海外協力隊でベネズエラへ、UNICEF(国際連合児童基金)でスーダンへ、そしてWFP(国連世界食糧計画)でペルー・マラウィへと様々な国・様々な組織で活躍する由佐泰子(ゆさ たいこ)氏。仙台出身という事もあり、東日本大震災時の経験を機に緊急支援の分野にも活動の幅を広げ、特に近年では食糧安全保障や災害準備等の分野で活躍されています。
今回のハウスレクチャーではどのように海外でキャリアを築いたのか、様々な地域で培って来られた経験や、活動の中で直面した困難、またそれをいかに乗り越え、次の挑戦へのモチベーションを維持して来たのか等、参加者の皆様のアントレプレナーシップ・チャレンジ精神を刺激するお話を聞かせていただきます!

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/199851

 

会計士・弁護士から学ぶ「先輩起業家たちの失敗を踏まえたスムーズな起業のコツ」

-起業セミナーシリーズ

3月24日(金)第一部:会計士編 13:00~15:00 第二部:弁護士編 15:30~17:30

近い将来に東北・仙台で起業を考えている、もしくは起業してまだ間もない方を対象に、会計士・弁護士の方がこれまで実際に見てこられた事例紹介をベースに、先輩起業家たちの失敗を踏まえ、スムーズに起業するための実践的なセミナーを開催いたします。

開業時は、資金調達や営業が優先となり、肝心の資金繰りや法務的な整備はどうしても後手に回ってしまうケースが少なくありません。とは言え、これらのことは慎重に進めないと、ちょっとの思い違いや手続き漏れが、決定的な失敗にもつながりかねません。本セミナーでは、過去の事例(失敗例)紹介に重点を置き、ご自身の日常業務と照らし合わせながら理解を深めていただけることを主眼としています。前半は講義形式、後半は質疑応答を中心に、可能な限り個別ニーズに対応できるよう考えております。

財務・法務に関するミスは、その対処に普段の数倍もの労力を要します。仙台・東北にて起業家・社会起業家としての活躍が期待される皆さんには、事前予防策としてぜひ本セミナーをお役立ていただければ幸いです。

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/246819

 

たった1分で防げる!サイバーセキュリティ11箇条 ~あなたのビジネスは「安全」ですか?~

INTILAQ高度IT人材育成シリーズ

3月24日(金)19:00〜21:00

あなたのビジネスは、ハッカーに監視されています。ようやく確立したビジネスモデルも、大切な顧客リストも、悪意のある第三者から、ほんの数秒のコピペで盗まれてしまう時代。事業の成否はサイバーセキュリティに対する意識の高低で大きく左右されてしまうのです。もちろん、攻撃の対象になるのは自分だけではありません。大切な家族の個人情報が奪われてしまったら?…失うのは、お金や信用だけではないと考え、対策すべきです。
今回の「高度IT人材育成シリーズ」の講師として登場するのはサイバーセキュリティの第一人者・齋藤ウィリアム浩幸氏。日本政府への政策提言をはじめ、世界中の国際企業や公的機関と連携して次世代のセキュリティインフラ開発に取り組む齋藤氏が、たった1分でも効果の出る最新の対策をすべてアップデートします。

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/246628

 

ロボットを作って学ぶ「IoT」ブートキャンプ

INTILAQ高度IT人材育成シリーズ

3月25日(土)9:00〜16:30

「IoT(Internet of Things)」とは、一般的に『センサーやデバイスといった「モノ」がインターネットを通じてクラウドやサーバーに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組み』などとされています。ただ、それが実際に何を意味するのか?、実感を持って理解するのは難しいのも現状です。本ブートキャンプでは、実際にロボットを製作しながら、「IoT」の基本概念について実践を通して学んでいただきます。ロボット製作や「IoT」といったトピックそのものにご関心があり、プログラミングを多少でも学んだことがある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/246976

 

【中学2〜高校2年生対象】起業体験ワークショップ

3/26(日)9:00~18:00

中高生たちが1組5名程度のグループに分かれ、仮想の会社を設立! 商品企画から、事業計画作成、資金調達(借入れ)、生産、販売、決算までの工程を体験します。 実際に金融機関で働く大人たちに対して事業資金借入れのための交渉をしたり、中高生たちが作成した事業計画を精査し、内容によっては融資を断り、計画の練り直しを迫るなど、やりとりも本格的! 「働く」ということを肌で感じられる起業体験プログラムです。 このプログラムを通じて、将来、仙台や東北で活躍する起業家を目指そう!

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/231746

 

ハーバード流 ケーススタディ体験プログラム

-起業家育成シリーズ ケーススタディ編

2017年3月27日(月)18:00〜19:00

ハーバード、スタンフォードなど世界の主要ビジネススクールでは、「ケーススタディ」と呼ばれる手法を用いて、起業家、及び経営者の育成が行われています。実在する起業家や経営者の実際の経験やシーンがまとめられた「ケーススタディ」教材を読み込み、自らに置き換えて「自分ならどうするか?」を考え、議論をしながら、起業家や経営者の思考パターンや決断スピード、ロジックなどを体感で学ぶのです。今回のプログラムでは、「SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ2017」にて「ビジネスグランプリ大賞」に選ばれた、株式会社セッショナブル代表取締役の梶屋陽介氏を招き、ハーバード・ビジネス・スクール卒業生のファシリテーションのもと、梶屋氏について書かれた実際の「ケーススタディ」を題材にして、梶屋氏の経験や思考法、そして今後のアクションに迫っていきます。仙台にいながら「ハーバード流」にも触れる、先着10名限定の体験プログラムです。

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/248316

 

MBAのファイナンス、NPOのファイナンス

-起業家育成シリーズ ファイナンス編

2017年3月27日(月)19:30〜21:30

企業のファイナンス同様、NPOも事業を継続させ、社会にインパクトを残していくために、効果的なファイナンスを行うことが不可欠です。このセッションでは、株式会社、NPO(一般社団法人等も含む)それぞれの組織において、どのような資金調達の方法があり、組織の成長段階や目的によって、どの調達方法を選択するのがより有効なのか、実例にも触れながら学んでいきます。

*NPO、ソーシャルビジネスのファイナンスに、より重点を置いた内容になります。

詳細・お申込はこちら

http://peatix.com/event/246969

開催日 2017年03月27日(月)
【お問合せ】 INTILAQ東北イノベーションセンター
mail: reception@intilaq.jp
電話:022-357-0543

申し込み締め切り

03月27日(月)

© 2017 INTILAQ