東北デジタルものづくりフェスタ 2017

10月14・15日、INTILAQ東北イノベーションセンターのある卸町にて、国内最大級の問屋街でのお買い物イベント卸町ふれあい市が開催されます。

この「卸町ふれあい市」に合わせ、INTILAQ東北イノベーションセンターでは10月15日(日)9:30~15:30に「東北デジタルものづくりフェスタ」と題し、「3Dプリンター」「レーザーカッター」「UVプリンター」等といった、デジタルファブリケーションに焦点を当てたイベントを開催いたします。

普段はものづくりや工作器機等に馴染みのない方でも気軽に立ち寄ってお楽しみいただける「実演コーナー」「展示ブースコーナー」をご用意しております。
予約不要・入場無料ですので、是非この機会にデジタルファブリケーションを「見て」「学んで」「体験」してください!

昨年の開催の様子

 

展示ブースコーナー

研究・利用の事例を紹介します。

出展団体紹介

FabLab SENDAI – FLAT

FabLab SENDAI – FLATで作られた様々な作品の紹介。
当日はミニワークショップも実施予定。

 

山形大学 ソフト&ウェットマター工学研究室

食品3Dプリンタ”FP-2400”を使った食品のデザイン体験。
“FP-2400″は、誰でも簡単に食品をデザインすることを目標に、山形大学と世紀株式会社が共同で開発している。
今回は、最中パフの上に餡子を印刷する。

 

株式会社スリーエイト

レーザーカッター・UVプリンターを使用して作成されたサンプルの展示。

 

実演コーナー

「3Dプリンター」「レーザーカッター」「UVプリンター」のレクチャー・ワークショップを開催

出展団体紹介

株式会社デザインココ

3Dプリンタ「L-Devo」の稼働実演・3Dプリンタについての解説

 

トロテック・レーザー・ジャパン株式会社

レーザー加工機「Speedy100」の稼働実演・ミニワークショップ

 

株式会社スリーエイト

UVプリンタの稼働実演・ミニワークショップ

開催日 2017年10月15日(日)
会場 INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら
http://intilaq.jp/access/
主催 INTILAQ東北イノベーションセンター

© 2017 INTILAQ