募集中

ビジネスアイディアを形にする デザイン思考ワークショップ 9/29

デザイン思考でビジネスアイディアを生み出そう!

「デザイン思考」は、デザイナーやクリエイターのアプローチを活用することで新しい発想を生み出すための思考法で、新しい商品やサービスの創出に有効とされています。
生活者(利用者)の視点に立って考えるという手法がビジネスアイディアだけでなく、社会課題解決の探求にも役立つと評価されています。
本ワークショップでは、そのデザイン思考をフル活用し、各自が持つビジネスアイディアのさらなる進化形を求めていきます。

【開催日時】
2018年9月29日(土)14:00-18:00
https://peatix.com/event/411001

2018年11月3日(土・祝)14:00-18:00
https://peatix.com/event/411008

(両日程とも同内容となりますのでご都合の良いほうをお選びください)

【本ワークショップのゴール】
デザイン思考のプロセスを通じて徹底的にアイディア出し、Why(なぜ)、Who(誰に)、What(何を)を明確にし、自分が何をしたいのかを人に伝えることができる。
※本ワークショップは、8月5日(日)、8月19日(日)、9月1日(土)に別途開催される「デザイン思考を活用したVisionを膨らませるワークショップ」を、ビジネスアイディアを形にするところまで取り組む拡大版となりますので、序盤は内容が一部被ることを予めご了承ください。

【当日の主な流れ】
1.自分の過去体験を振り返ってみる(原体験の掘り下げ)
2.観察とインタビュー
3.自分が解決したいと思う課題の明確化
4.アイディア出しブレインストーミング
5.プロトタイピング
6.テスト&フィードバック

【講師】

佐々木 大
(INTILAQ東北イノベーションセンター センター長)
スタンフォード大学教育大学院修士課程修了(Learning, Design & Technology専攻)。 青山学院大学文学部卒業。ICS国際文化教育センター(現留学ジャーナル)、衆議院議員秘書を経て、ザ・プリンストン・レビュー・オブ・ジャパン(現アゴス・ジャパン)にて執行役員、代表取締役社長を歴任。自らの起業を経て、現在はINTILAQにて起業家育成・支援に取り組む傍ら進学コンサルタントとして海外大学院への進学留学指導も行う。

【会場】
INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら
http://intilaq.jp/access/
※当センターには来場者用の駐車場はございません。
お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

【対象】社会人、大学生
【定員】20名
【参加費】無料(要予約)
【主催】仙台市、INTILAQ東北イノベーションセンター

【お申込はこちら】

2018年9月29日(土)14:00-18:00
https://peatix.com/event/411001

2018年11月3日(土・祝)    14:00-18:00
https://peatix.com/event/411008

(両日程とも同内容となりますのでご都合の良いほうをお選びください)

【お問い合わせ】
INTILAQ東北イノベーションセンター
mail: info@intilaq.jp
電話:022-357-0543

開催日 2018年09月29日(土)

申し込み締め切り

09月29日(土)

© 2017 INTILAQ