募集中

2020年のキャリア思考『キャリアモデル』概念を活用し、人生100年時代にプロボノで新たなキャリアモデルを開発 〜東北の社会起業家が、プロボノ人材募集のプロジェクトを発表!〜 10/3

テクノロジーの普及や経営モデルの進化、価値観の変革によって、今後10年で社会は劇的な変化を遂げます。この、予測不可能な「VUCA」とも言われる時代に、自身の働き方やキャリア観をアップデートするための必須の考え方が『キャリアモデル』です。

終身雇用なき人生100年時代に突入し、キャリアは シンプルな単線ではなくなりました。 大企業が副業を解禁し、様々な仕事、プロジェクトをパラレルに取り組む人も徐々に増えてきました。一方で課題となっているのは、それぞれの活動や仕事にシナジー効果がなく、バラバラにキャリアを積み上げていく人が増えているということ。

そこで、必要とされるのが『キャリアモデル』です。それぞれの活動にレバレッジを効かせながら、高い生産性の中で、自分らしい理想のキャリアモデルを構築していくことがこれから求められてくると考えます。

本イベントでは『キャリアモデル』の詳細を解説し、キャリアモデルをアップデートさせる、具体的な一歩として、東北の起業家2名の「事業課題」をプロボノとして解決するプロジェクトを用意し、このプロジェクトで得られる『キャリアパーツ』と共にご紹介します。

※ キャリアパーツとは:その人のキャリアの一部分を構成するもので、個人での事業や携わる企業・組織の業務を行うことで、得られるつながり、経験、スキルを可視化したもの。これまでの「案件」ベースの仕事、プロボノとしての仕事における要件書のようなものではなく、キャリアモデルをデザイン(可視化・共通化)するためのものであり、それを取捨選択することで、その人の目指す方向にキャリアをデザインしていくことができる経験のこと。

・都市部のキャリア人材と地方の人材ニーズのある企業、組織をマッチング

都市部ではキャリアパーツを探している個人がいる一方で、地方では、事業を進めていく上で必要なスキルや経験を持った仲間を見つけるのは難しく、人材が不足しています。そこで、本プロジェクトでは、キャリアパーツを求めている都市部の個人と、経験ある人材を求めている地方の企業とをマッチングし、双方に足りない要素を充足させて、持続的なプロボノ人材の交流と事業への貢献を目指し、経済の発展に繋げていきたいと考えています。

・ なぜ東北か? 

東北は2011年の東日本大震災以降、社会課題をビジネスの仕組みを使って持続的に解決しようという社会起業家が増えています。このような社会起業家と共にプロジェクトに参画することで、「社会起業家とのつながり/事業課題の解決/今の社会課題の理解/社会とのつながり」など、普段のキャリアでは触れることができない要素に接し、様々な事を感じ・考えることができます。

この経験(=『キャリアパーツ』)が、『キャリアモデル』に深みを与え、『キャリアモデル』をアップデートするよいきっかけになると考えたからです。

-「自分のキャリアマネジメントに悩んでいる方 」

– パラレルキャリアから一段階進化した『キャリアモデル』を構築したい方

-自身のキャリアに「起業家」「事業家」という側面を加えたい方

– 地方へのUIJターンを考えている方

– 理想のビジョンとリスクヘッジのために、2拠点居住、3拠点居住を考えている方-

にオススメです。ぜひご参加ください。

【イベント概略】 

・開催日時:10月3日19:00-22:00

・開催場所:新丸の内ビル10階 EGG JAPAN 東京21cクラブ コラボレーションスペース

・参加方法:Peatixでのチケット入手

・参加費:無料

※第2部の交流会まで参加の場合は2,000円

・プロボノ募集組織:

◯経済的困難を抱えた子供達をサポートする「NPO法人 STORIA」(http://www.storia.or.jp/

◯福島型のアントレプレナーを育てる「一般社団法人 あすびと福島」(http://asubito.or.jp/

【タイムスケジュール】

(第1部)

18:30 開場
19:00 イベントスタート

・主催者挨拶/本イベントの趣旨説明:

一般社団法人 IMPACT Foundation Japan 代表理事 竹川 隆司

19:05

・キャリアモデルの説明

一般社団法人ソーシャルデザイン 代表理事 長沼 博之氏

19:20
・トークセッション

「人生100年時代のキャリアモデル開発の心得 〜誰もが起業家になる時代に〜」

ゲスト:DMMコミュニティマネージャー&シェアハウス経営者&Youtuber:相澤 尚孝氏

ゲスト:建築士&インキュベーションスペースオーナー&DIY工房オーナー:井上 貴仁氏

ゲスト:NTILAQディレクター&りぷらす マネージャー&サウナ経営者:本多 智訓

モデレーター:一般社団法人ソーシャルデザイン 代表理事 長沼 博之氏

19:50

・キャリアモデルのアップデートとは?

一般社団法人ソーシャルデザイン 代表理事 長沼 博之氏

20:00
・プロジェクト全体のご説明:

一般社団法人 IMPACT Foundation Japan 本多 智訓

20:05

・募集プロジェクトの発表:

「一般社団法人あすびと福島」

代表理事 半谷様

「NPO法人 STORIA」

代表理事 佐々木 様

STORIAのプロボノプロジェクトリーダー:株式会社SmartHR 営業 高森 様

20:45

・各プロジェクトのプロボノで得られる『キャリアパーツ』の解説

一般社団法人ソーシャルデザイン 代表理事 長沼 博之氏

20:50:参加申し込み方法について

21:05:懇親会スタート

22:00: 終了

【ご参考・キャリアモデル例】

・相澤 尚孝氏のキャリアモデル

DMMコミュニティーマネージャー、シェアハウス経営者、Yotuberといった3つのキャリアパーツがある。以下の画像の黄色○に注目し、それぞれどうレバレッジがかかっているのかご確認ください

 

【主催者】

仙台市

一般社団法人ソーシャルデザイン

【事務局】

一般社団法人 IMPACT Foundation Japan

【申込方法】
このページからチケットをご購入ください。スマートフォン等でのページをご覧の方は、画面下部の「チケットを申し込む」からお手続き下さい。

【お問い合わせ先】 
一般社団法人IMPACT Foundation Japan
担当:本多 (tomonori.honda@intilaq.jp)

【備考】
・本イベントの様子は、写真・ビデオ撮影等で記録・発信すること、ご了承ください。
※本イベント取材をご希望の方はこちら → tomonori.honda@initilaq.jp(担当:本多)

・いただいたメールアドレスには、東北地域の起業に関するイベント情報等を送らせて頂く可能性がございます。予めご了承ください。

開催日 2018年10月03日(水)

申し込み締め切り

10月03日(水)

© 2017 INTILAQ