締切

ビジネスと社会インパクトの両立に向けて  〜放課後NPOアフタースクールの事例から学ぶ成功の秘訣〜

日本を代表する教育系NPO法人の1つ「放課後NPOアフタースクール」は、「子どもたちの放課後を救え」、「みんなでつくる「楽しい放課後」、学校で」という明確なミッション、ビジョンのもと、2005年より活動を開始、主にアフタースクールと企業連携子育てプロジェクトを行なっています。

アフタースクール事業では、各校の教育目標・歴史・地域性などを考慮し、「その学校ならでは」のアフタースクールを設計、現在までに全国18のアフタースクールを開校。企業連携子育てプロジェクト事業では、「プログラミングの旅」「食育プロジェクト」「鉄道ワークショップ」など、企業の持つ資源と子どもたちをつなぐ様々なプロジェクトを展開するなど、両方の事業で大きな成果を残してきています。その間、「グッドデザイン賞」を複数回受賞、最近でも「Co-creAction 2017」最優秀賞(2017年)、第11回キッズデザイン賞(2017年)、「スミセイアフタースクールプロジェクト」2017年度グッドデザイン賞(2017年)の各賞受賞など、社会での評価も非常に高い活動です。

今回のソーシャルイノベーションナイトでは、代表理事の平岩国泰さんをお招きし、まずはこの放課後NPOを始め、続ける想いについて、そして今後の展開についてお話を伺ってまいります。さらに、この10年強の活動を振り返っていただきながら、特にどのようにビジネスとしての継続・成長と、社会インパクトの実現を両立してきたのか、に焦点をあてて、ミッション・ビジョン、組織体制、ビジネスモデルなど、放課後NPOアフタースクールの成功の要因について、紐解いて行きたいと思っております。

教育関係の方々はもちろん、様々な社会事業に取り組む方々、ご関心をいただける方々に、広くお聞きいただきたい内容です。

*ホームページが非常に充実しています。特に「ミッション・ビジョン」、「代表からのメッセージ」、「あゆみとこれから」など、是非事前にご覧になってからお越しください。
https://npoafterschool.org/

お申込はこちら→ https://peatix.com/event/438041

【日時】
2018年10月26日(金)
18:30開場、19:00〜21:00 開催

【スケジュール】
18:30 〜 開場
19:00 〜 はじめに

19:05 〜  登壇者&事業紹介
放課後NPOアフタースクール代表理事 平岩 国泰 様

19:35 〜 トークセッション
「ビジネスと社会インパクトの両立に向けて」

20:30 〜 交流会
21:00   終了

【スピーカー】

平岩国泰様
放課後NPOアフタースクール代表理事
1974年生まれ。1996年慶應義塾大学経済学部卒業。2004年長女の誕生をきっかけに、“放課後NPOアフタースクール”の活動開始。今までに5万人以上の子どもが参加、グッドデザイン賞4回受賞。2013年より文部科学省中央教育審議会専門委員。2017年より渋谷区教育委員、新渡戸文化学園理事。

【会場】
INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら

アクセス

※当センターには来場者用の駐車場はございません。
お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

【主催】仙台市/INTILAQ東北イノベーションセンター
【参加費】無料
【定員】50名

お申込はこちら→ https://peatix.com/event/438041

【お問合せ】
INTILAQ東北イノベーションセンター
mail: info@intilaq.jp
電話:022-357-0543

開催日 2018年10月26日(金)

申し込み締め切り

10月26日(金)

© 2017 INTILAQ