【プレスリリース】「グローバル・アントレプレナーシップ・ウィーク」 日本でのメインイベントを発表

「グローバル・アントレプレナーシップ・ウィーク」

日本でのメインイベントを発表

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。この度、一般社団法人IMPACT Foundation Japan(本社:東京都港区、代表理事:黒川清、以下「IMPACT Japan」)は、「グローバル・アントレプレナーシップ・ウィーク」(Global Entrepreneurship Week、以下「GEW」)の日本におけるメインイベントを発表いたしましたので、ご報告させていただきます。

GEWは、その名の通り、世界中で起業促進を支援する記念行事で、これまで先進国、発展途上国問わず、各国の経済成長のエンジンとして機能してまいりました。近年、アメリカのバラク・オバマ大統領が、2016年にシリコンバレーで開催される「グローバル・アントレプレナー・サミット」について話す中でGEWにも触れ、各国でのイノベーションの促進と起業家支援の重要性を説くなど、起業家育成はグローバルな重要トピックとして注目を集めております。他にもメキシコ大統領、カナダやインドの首相はじめ100カ国を超える国・地域のリーダーたちが、GEWを支援し、その開催を後押ししています。

IMPACT Japanは2012年より、GEWの日本での総合ホスト役を務めており、この度、2015年度のメインイベント開催を発表させていただきます。今回は『「失敗」こそ武器にしよう!成功に必要な要素は「失敗」だった?』をテーマに、日米の起業家と同分野での専門家を交えて、パネルディスカッションを行ってまいります。主催のIMPACT Japanに加え、Tech in Asiaの協力、さらにアメリカ大使館の後援を得て、政策研究大学院大学を会場に開催させていただきます。

次頁のイベント概要をご参照いただき、一人でも多くの方のご参加を、お待ち申し上げております。

© 2017 INTILAQ