南京郵電大学の皆様においでいただきました

昨日(8月14日)、中国より南京郵電大学ご一行(16名)様がINTILAQ東北イノベーションセンターに来られ、3Dプリンターのワークショップに参加していかれました。

学生の皆さんは、情報科学系ということもあり、3Dプリンターを既に使ったことのある方もちらほら。3Dプリンターによる食材加工のことや色の組み合わせについてなど、熱心な質問が矢継ぎ早に展開されていました。

海外からのデジタルファブリケーションにおける学生団体のワークショップ受講生は、前回のタイのチュラロンコン大学に引き続き、国内外合わせて三組目となります。

INTILAQへのご来館本当にありがとうございました!

 


おこす人の集まる場INTILAQでは、このようなデジタルファブリケーションを使って何かを実現させたい、学んでみたい、という方に対し、団体単位でのワークショップ開催もお受けしています! ご興味ある方はお気軽にお問合せください。

Email: info@intilaq.jp
tel: 022-357-0543
担当:三浦

© 2017 INTILAQ