JLミニストリー合同会社

【社名】
JLミニストリー合同会社

【事業内容】
各種イベント、番組の企画制作運営、ゴスペル教室運営、アーティストプロモーション

【代表者名
横田 ひろ子 様

【事業PR
ゴスペルアーティストのジョン・ルーカスとナビゲーター(司会者)のヨコタヒロコの2人で活動。
北海道から九州までの各地でゴスペル教室を開催。イベントやコンサートへの出演等自身のプロモーションと共に、ラジオ番組やCM企画制作運営などを手掛け、日本全国を飛び回っております。

【INTILAQを選んだ理由】
建物内の明るさや空間の雰囲気がとてもよく、実は初めて訪れた時に一目惚れしてしまいました。また、自分達の事業において必要なスタジオや階段教室などの施設や設備が揃っていたのも決め手。さらに、INTILAQは「おこす人」が集う拠点であるため、様々な方に刺激を受け、勉強になることが多く、自分達にとってベストな環境だと思っています。

【東北・仙台の魅力】
ジョン・ルーカス氏「ALT(外国語指導助手)として仙台に来ましたが、一切日本語が喋れない中、地球の反対側からきた自分を家族のように接してくれた宮城の人の暖かさに感動しました。違う場所だったら、多分2,3年で帰国していたかもしれない。日本は第2の故郷と思っているが、宮城にはさらに特別な思いがあります。」

【事業を通して実現したい夢や目標】
震災前は仙台と石巻の2か所だったゴスペル教室が、震災後様々な方の応援により全国展開となりました。その応援に応えるべく会社を育てていきたい、そしてゴスペルを日本、世界の皆さんへ届けていきたい、と考えております。
そのためにもメジャーやアリーナツアー、紅白歌合戦などの影響力のある大きなステージ立つことが目標です。

【INTILAQを利用してみての感想】
想像以上のしっかりした活動拠点を構えることができ、またINTILAQスタッフのサポートもあり、安心して全国各地で活動ができるようになりました。またINTILAQでのイベントに出演し、様々な方と知り合えたことで、ただの綺麗な建物ではなく、人と人を繋ぐ原点であることを実感しました。

【起業を考えている人へのメッセージ】
“Be a Go Getter!”
(切り開いていこう)

チャレンジする時点では結果が分からないし、リスクも背負うことになります。
だからこそ、チャレンジを決めることは素晴らしい!
チャレンジを決めて動くうちに、体力も知恵もそして乗り越える力も蓄えられてきます。
待つのではなく、自ら切り開いていきましょう!

© 2017 INTILAQ