EVENT

イベント

EVENT

イベント

募集中

2024.03.17

TOHOKU SOCIAL INNOVATION SUMMIT 2024

東日本大震災から10年が経過した東北。コロナ禍も相俟って様々な社会課題が顕在化してきております。そんな中、新しい社会の姿を描こうとチャレンジする起業家が今年も東北各地から集結し、挑戦をはじめています。「世の中の、誰かの困り事を解決したい!」という想いから始まる彼らのビジネスプランをぜひお聞きください。シンプルな強い想いと、社会課題をビジネスで解決しようとする彼らの声を聞き、来ていただいた皆様の日々に小さなアクションがひとつ増えるきっかけになればと思っています。

↓お申し込みはこちら↓
https://forms.gle/4kfws63jneMXBuJF7
*リアル会場での開催となります。オンラインでのご視聴も可能です。(いずれも要参加予約)

|

【イベント概要】

■ TOHOKU SOCIAL INNOVATION SUMMIT (TSIS)について
震災でより社会課題がより浮き彫りになり、「社会・地域のため」という想いが広がっている仙台・東北だからこそ、社会課題解決のための様々なイノベーションが生まれてきています。そんな社会課題に立ち向かう起業家(=SIAプログラム採択社会起業家)の声を聞き、課題解決への可能性を感じ、そしてご自身も一歩踏み出していくきっかけにしていただきたい、そんな想いのこもったイベントです。
※本イベントはSocial Imapct Accelerator プログラム(SIAプログラム)の最終発表イベントとして実施されます。(「SENDAI for Startups!」のDAY3)(TSIS公式HP:https://www.social-ignition.net/tsis2024

■ Social Impact Accelerator (SIA)プログラムとは?
この社会を少しでも良くしたいという想いを持った方をサポートし、その想いが実現することを願って、2017年度より仙台市と共にSIAプログラム(社会起業家育成プログラム)を実施してきました。6期目となる今年度からは、大幅に内容を拡充。インパクトコース・ビジョンコースの2コースにて、事業ステージに応じたきめ細やかなサポートをご提供して参りました。
(SIA公式HP:https://www.social-ignition.net/sia

《インパクトコース》
社会課題解決に向けて既に一定程度ソーシャルインパクト創出とビジネスモデル確立の両立を達成している起業家の、日本全国・世界各地に向けたさらなるソーシャルイノバージョンの推進をサポートするコースです。

《ビジョンコース》
目の前の社会課題に気づき、その課題をビジネスを通じて解決したいという強い思いを持った起業家の、最初の一歩をサポートするコースです。

|

■ 概 要
名 称:TOHOKU SOCIAL INNOVATION SUMMIT 2024
日 時:2024年3月17日(日)13:30-17:30
*13:00開場、18:00-19:30交流会(会場のみ)
場 所:アーバンネット仙台中央ビル 1F
定 員:リアル: 150名  /  オンライン: 定員なし

|

■ 主催・共催・後援・協賛
主 催:仙台市、一般社団法人IMPACT Foundation Japan
共 催:仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会
後 援:一般社団法人仙台経済同友会、特定非営利活動法人アスヘノキボウ
Social Impact Accelerator プログラムパートナー:
オルビス株式会社、株式会社和える、EY Japan株式会社

|

【お申し込み】
リアル会場での開催となります。オンラインでのご視聴も可能です。(いずれも要参加予約)
*オンラインでの参加の場合も、会場での参加と同様にLIKE投票やJOINカードでの参加が可能です。(LIKE投票やJOINカードにつきましては公式イベントページをご覧ください。)

↓お申し込みはこちら↓
https://forms.gle/4kfws63jneMXBuJF7

|

【タイムスケジュール】
13:00 開場 
13:30-13:40 開会ご挨拶(仙台市より)
13:40-14:10 オープニングキーノート(株式会社ヘラルボニー 代表取締役Co-CEO 松田文登氏)
14:10-15:25 Social Impact Accelerator プログラム ビジョンコース採択者の発表(ビジョンコース6人)
15:40-17:00    Social Impact Accelerator プログラム  ビジョンコース採択者の発表(インパクトコース5人)
17:15-17:30 エンディング(総評/表彰式)
18:00-19:30 交流会 *会場参加のみ 

|

【Social Impact Accelerator プログラム採択者 *50音順】

(ビジョンコース)
■小野 高宏氏 孤独を感じて笑顔を忘れた子育て中のママを笑顔にする。
■加藤 麻衣氏 LGBTQ+ユースと親の関係を変態させる。
■日下 智子氏 「やっぱり新地がいいね!」プレイヤー創生ロールモデル。
■酒井 良隆氏 失敗できない社会、生活に余白をつくり、チャレンジできる社会へ。
■中田 将太氏 ありのままの自分で生きるために、待ち遠しい明日をつくる。
■蕨 加奈子氏 生きていける胆力をつけるための居場所づくり。

(インパクトコース)
■井本 康夫氏 環境価値を未来世代に繋ぐ1000年プロジェクト。
■古山 隆幸氏 循環型IT教育モデルで「若者」が地元に残れる環境へ。
■高橋 由佳氏 ソーシャルファームで多様性のある若者と地域未来を創る。
■高橋 和良氏 三陸の誇りを取り戻す。三陸椿物語。
■高田 慎司氏 漁業者と地域を潤す持続可能な循環型水産業へ!

|

【ゲスト】

松田 文登 氏(株式会社ヘラルボニー 代表取締役Co-CEO) 

代表取締役Co-CEO。ゼネコンにて被災地の再建に従事、その後、双子の松田崇弥と共にへラルボニーを設立。4歳上の兄・翔太が小学校時代に記していた謎の言葉「ヘラルボニー」を社名に、福祉領域のアップデートに挑む。ヘラルボニーの営業を統括。岩手在住。双子の兄。

〔受賞歴〕
2019年7月 日本を変える30歳未満の30人 「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN」
2021年3月 第3回日本オープンイノベーション大賞「環境大臣賞」
2021年8月 Penクリエイター・アワード2021
2022年2月 WWDJAPAN NEXTLEADERS 2022
2022年6月 日本スタートアップ大賞 「審査委員会特別賞」
2023年12月  第18回ニッポン新事業創出大賞 「最優秀賞」「経済産業大臣賞」

|

【本イベントに関するお問い合わせ】
一般社団法人IMPACT Foundation Japan(INTILAQ東北イノベーションセンター)
TEL:022-357-0543
Mail:info@intilaq.jp(担当:本多・神尾)

開催日 2024年03月17日(日)

申し込み締め切り

03月17日(日)