募集中

第3回イノベーションの教室

開催日 2018年02月25日(日)
タイトル 第3回イノベーションの教室
概要 「社会課題先進地」という微妙な評価をいただいている東北は、まさに問題が山積み。
特に、東北6県を訪れる外国人観光客は、日本全体のわずか1%という危機的状況です。インバウンド事業の底上げは東北全体が取り組むべく緊急課題と言って過言ではありません。
このイベントでは、その解決策を、東京や東北を代表する企業の方々と一緒になって考え、「インバウンド業界にイノベーションを起こそう!」という大変挑戦しがいのある内容となっています!
スケジュール 09:30 開場
10:00 ~ 10:05 主催者挨拶、概要説明
10:05 ~ 10:45 先輩起業家によるミニプレゼンテーション
10:50 ~ 14:00 企画会議(アイディアブレスト、企画立案、プレゼン資料作成「テーマ:東北地域のインバウンド増加策」、チームごとに適宜昼食)
14:00 ~ 15:30 各チームからのプラン発表&交流会
場所 INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら
http://intilaq.jp/access/

※当センターには来場者用の駐車場はございません。
 お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
主催 仙台市 / 日本政策金融公庫 / INTILAQ東北イノベーションセンター
後援 東北大学 / 宮城大学 / 東北学院大学 / 宮城学院女子大学
協力 復興庁 / オリンピック・パラリンピック等経済界協議会 / 中小企業基盤整備機構東北支部 / ワカツク / MAKOTO / 東北経済連合会
参加企業 オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
イオン / 近畿日本ツーリスト / JR東日本 / トヨタ自動車 / 日本航空 / 野村HD / 三井住友海上 / 三井住友銀行

※東北経済連合会より数社参加予定

申し込み締め切り

02月25日(日)

© 2017 INTILAQ