EVENT

イベント

EVENT

イベント

募集中

2021.12.05

【中学生対象】アイディアを形にする デザイン思考ワークショップ 2021年12月5日(日)

【キャンセル待ち受付中】

こちらのイベントは満席となりました。
多くのお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。
現在、「キャンセル待ち」での受付となります。
キャンセル待ちご希望の方は、Peatixの「キャンセル待ちチケット」からお手続きをお願いいたします。

 

観察して課題を見つけ出し、 アイディアをふくらませて形にしてみよう!

「デザイン思考」はアメリカで誕生し世界中で注目を集めている新しいアイディアを生み出すための考え方です。インティラックではこれまで大人向けに開催してきたこのワークショップを今回は中学生向けにも開催することになりました。

インティラックでは、これまで小中高生向けに起業(会社づくり)体験のワークショップを通じ、主体性、計画力、発信力などを育む起業家教育プログラムを提供してきましたが、さらなる向上を目指す若き挑戦者たちの次のステップとして、「 アイディアをふくらませて形にする」流れを体験してもらうことが大変重要と感じています。

チャレンジ精神旺盛な中学生の皆さんにこのワークショップを通じてぜひ「アイディア力」アップにつなげてもらえればと思います!

 

【詳細】

【日時】:2021年12月5日(日)13:00~16:00(開場:12:30)
【対象】:中学1年生〜3年生
【場所】:INTILAQ東北イノベーションセンター
【参加費】:無料(要予約)
【定員】:20名
【主催】:仙台市/INTILAQ東北イノベーションセンター
【後援】 仙台市教育委員会

※保護者の方は見学ができます。もちろん送迎だけでも可能です。

 

【申込方法】

こちらのイベントは、Peatix(イベントサイト)による事前予約制です。PCまたはスマートフォン(アプリ)からご利用いただけます。

お申し込みはこちら
https://peatix.com/event/2043061/

お申し込みの際に、Peatixアカウントを作成するか、Twitter、Facebook、Google アカウントでのログインが必要となります。

アカウント作成手順はこちら→ アカウント作成手順

お申込み後のご連絡は、Peatixメッセージより送信しますので、ご注意ください。(メッセージはPeatixアカウントにログインしている状態で確認することができます)

【当日の流れ】

「デザイン思考」5つのステップを体験してみよう!

1. 相手の行動をよく観察してみよう
2. 相手が本当は何を求めているのかをはっきりさせよう
3. アイディアを思い切りふくらませてみよう
4. アイディアを実際に形にしてみよう
5. 他の人にそのアイディアや形を見せて反応を見てみよう

【講師】

佐々木 大 (INTILAQ東北イノベーションセンター センター長)

スタンフォード大学教育大学院修士課程修了(Learning, Design & Technology専攻)。 青山学院大学文学部卒業。 ICS国際文化教育センター(現留学ジャーナル)、衆議院議員秘書を経て、ザ・プリンストン・レビュー・オブ・ジャパン(現アゴス・ジャパン) にて執行役員、代表取締役社長を歴任。大学院でも専攻した「ITを活用した教育」の専門家として、各種オンライン学習プログラムの カリキュラム・プロダクト開発に注力。自らの起業を経て、現在はINTILAQにて起業家育成・支援に取り組む傍ら進学指導コンサルタントとして 主に海外大学・大学院留学の進学指導、小中高生への起業家教育指導も行う。

【お問合せ】
INTILAQ東北イノベーションセンター

電話:022-357-0543
mail: info@intilaq.jp

当事業は仙台市の委託を受けて実施しています。

開催日 2021年12月05日(日)

申し込み締め切り

11月29日(月)